1. ホーム
  2. タイムシフトコントローラー







販売価格 59,400円    
(受注生産、税込、送料無料)
    (12月末~1月中旬出荷予定)


 本機はミュージックバードの放送を、ティアック社のレコーダーでタイマー予約録音するためのコントローラです。
 今まで予約録音するにはCSチューナとレコーダーの両方を設定する必要がありました。本機を使用すると、CSチューナとレコーダーの両方を同時にコントロールします。
 コントロール可能な機種は、RCU端子塔載のミュージックバード用チューナと、レコーダーはTEAC社のSD-500HR、またはDA-3000になります。(対象チューナは下記仕様ページを参照ください)
 






【主な特徴】
 ・明るくて見易い蛍光表示管を採用。しかも分かり易い日本語表記。
 ・開始時間と終了時間を選択するだけの簡単操作で予約登録ができます。
 ・毎日決まった時間や、月~木だけの予約など、多様な予約が可能です。
 ・制御対象のCSチューナを接続すると、予約の際に放送チャンネルの設定がで
      きます。
 ・予約登録は最大32件の設定が可能。
 ・本機の電源をOFFしても内蔵電池により時間情報はバックアップされます。
 ・電源は拘りのトランス方式によるリニア電源回路を採用。
 ・周辺のオーディオ機器と調和するデザイン。

【本機の制限事項】
 ・本機はSD-500HRやDA-3000、またはミュージックバードチューナなど、本
      機が制御する対象となる機器の電源を入れたり、切ったりすることはできま
      せん。 本機使用時はこれらの機器の電源を予め入れておく必要があります。
 ・本機の予約実行中にSD-500HRやDA-3000、またはミュージックバード
      チューナなど本機が制御する対象となる機器に対して、ユーザが操作を行う
      と、そのユーザ操作が優先され、場合によっては予約が中断したり、異なる
      チャンネルを録音したりするなど、 意図しない録音結果になる場合がありま
      す。基本的には予約実行中は機器の操作をしないで下さい。
 ・本機は予約と予約の間に5分以上の間隔が必要です。



C-T10TMは受注生産となっています。(出荷開始は1月中旬からの予定です)
【ご注意】
お持ちのCSチューナが対象機種かどうか、ご確認の上お申込み下さい。
ご予約の方はプライバシーポリシーにご同意いただいた上、 下記ボタンよりお進みください。

お申し込みフォームへ

   ・ご不明な点はお問合せフォームよりお問い合わせください。
◆CSチューナとレコーダを同時コントロール
 本機はミュージックバード用CSチューナとRCU端子で接続し、テアック社のSD-500HRとはKeyboard端子にUSB接続します。 これにより予約登録した時間になると、CSチューナは設定した放送チャンネルに切り換わり、レコーダは録音を開始します。
 

◆予約設定は2つのボタンとジョグダイアルだけ
 MENUボタンを押すと予約する項目が表示されます。その後ジョグダイアルを回して予約登録する項目を選択します。項目が表示されたらMENU(OK)ボタンを押して確定します。 項目を元に戻すにはCANCELボタンを押します。

◆明るくて見易い蛍光表示管、分り易い日本語表示
 ディスプレーは大型の蛍光表示管を採用しています。また分り易い日本語表示ですので、予約は間違いなく登録できます。なお、ディスプレーの明るさはメニュー画面から調整ができます。

◆光デジタル出力を同軸出力に変換
 SD-500HRのデジタル入力は同軸入力だけになります。そのため光出力しかない機種と接続するために、光から同軸に変換する回路を塔載しています。




●画像をクリックすると大きくなります。






















【制御対象のミュージックバードチューナ】
    ・CDT-1A
    ・MCT-1A
    ・SDR-2A
    ・MDT-5CSi(iが付かない機種は非対称)
    ・C-T100CSi(iが付かない機種は非対称)

【制御対象のTEAC社のレコーダー】
    ・SD-500HR
    ・DA-3000

   〔主な仕様〕    
 入出力   USB KB   USB-A 1系統
   RCU   モジュラーコネクタ 1系統
 デジタル変換入出力   入力:トスリンク、 出力:RCAピン(SPDIF出力)
 一次電源   AC100V 50/60Hz
 消費電力   5W
 外形寸法   幅280mm 高さ55mm 奥行150mm
 重量   1.5kg
 付属品   取扱説明書、
 レコーダ接続用USBケーブル、
 ミュージックバードチューナ接続用RCUケーブル
仕様は改良のため予告なく変更する場合があります。

  ◆C-T10TMのカタログ(2MB、pdf)
  
  ◆音楽乃友社発行の雑誌、「Stereo」2018年12月号で本機が紹介されました。